お金借りて株投資

株主優待目当てで買ってみました。

少し前から株というものに興味が出てきて、本屋でいろいろ読んだりして勉強していました。

 

雑誌でよく紹介されているのはFXというもので、CMでもよくやっていたりしますよね。

 

かなり稼げると話題のものなんですが、FXは正確には株ではなくて、ほかのお金の通貨を買うというスタイルのものらしいです。

 

円高になったり円安になったりすると、円の価値が変わりますよね。要は安い時に買って高い時に売ればいいそうなんです。

 

こう書くと非常に簡単そうに思えますし、雑誌を読んだりしていても手堅く稼げるというイメージがあるのですが、

 

インターネットの情報を見ているとどうしても怖いものというイメージも中々ぬぐえません。破産して消費者金融のお世話になんてことになったら目も当てられません。

 

 

というわけで、堅実が一番。普通の株取引に手を出してみることにしました。

 

もし株価が0円になったとしても(そうあることではないようですが)失うのは株を買ったお金だけ。FXよりは安心です。

 

しかし株も初心者の私。配当やら利益率やら何かいろいろな用語があるようですが、正直少しかじった程度の私では理解しきれません。

 

最初は試しに買ってみるのが一番。安い株すぎても不安ですし、とりあえず株主優待目当てでいいかなと思い、イオンの株を買ってみることにしました。

 

ある程度大きな企業で、私の貯金でも買うことができ、すぐに倒産したりはしないだろうという企業で選びました。

 

ビギナーズラックか分かりませんが、買った当初より100円近く株価があがったので驚いています。

 

そして先日ようやく株主優待が届きました。なんでもイオンで買い物の際に3%還元してくれるカードとのこと。

 

元々は株主優待目当てで試しにと買っただけなのですが、売ってしまうか保有しておくか悩み中です。配当も出ますしね。

 

他の株に手を出したくなるけれど、堅実に稼ぐのが一番なんでしょうか? 目下の悩みです。

投資って面白い

投資って個人的にはもっと多くの人がすればいいのにと思っています。
投資ってお金に余裕がある人がするものだとか、怖いものだというイメージがある人もいると思います。
でも、タンス預金とかただ単に銀行に預けているだけというのは経済的にもよろしくないですよね。
やっぱりある程度お金が循環しないといけないので、その使用用途がはっきり決まっていないお金を投資に使えばいいと思います。
そうすると、お金を投資してもらった方もうれしいし、もし経営状況の調子が良くなれば投資したほうも利益になるのでお互いハッピーです。
もちろん投資のリスクはあって損をするということもあります。
でも、投資といっても少額でもできるものもあるので初心者で最初から大金を投資するのは怖いなと思う場合は投資信託から始めたらいいと思います。
毎月、数千円を積み立てていくというものもあるしお小遣い程度で投資できるので初心者にはお勧めです。
配当金がでるものもあって、毎月出るものもあれば年に一回とか商品によって違うので色々研究するのも楽しいです。
日本では、学校で投資について勉強することはほぼなくて、もったいないと常々感じます。
でも実際に投資を始めるのって結構簡単でハードルは低いと思います。
ただ本当に初心者で、投資をどうやって始めたらいいかもわからない人は証券会社が初心者向けにセミナーが開かれていたりするので参加してみたらいいと思います。
そして、自分にあった投資方法を身に着けていくのは楽しいと思います。